やまがたへの旅

イベント・祭

新庄春まつり カド焼まつり

新庄の春の風物詩。
桜の名所、最上公園で旬の魚カドを焼いて、春の訪れを祝うお祭りです。

カドとはニシンのことで、春告魚(はるつげうお)とも呼ばれます。
新庄は豪雪地帯であるため、かつて冬期間の鮮魚の流通が非常に困難でした。
そのため、雪解けとともに大型のカドを焼いて酒を酌み交わし、家族や友人たちと春の喜びを分かち合いました。まつり期間中は、終日カドを焼く煙と人々の笑い声で賑わいを見せます。

会場の最上公園は新庄の桜の名所でもあり、見頃を迎えた約300本のソメイヨシノやシダレザクラを眺めながら味わうカドは、格別です。

information
  • 名称

    新庄春まつり カド焼まつり

  • 開催時期

    毎年4月29日〜5月5日

  • 開催時間

    11:00〜15:00

  • 電話番号

    0233-22-2340

  • 料金

    ◎前売券:お1人様2,000円
    ◎当日券:お1人様2,300円
    【お1人様セット内容:カド(大1尾)・花見だんご・お茶・山菜セット】
    ◎桟敷席300円

  • アクセス

    JR山形新幹線 新庄駅から徒歩15分

  • 駐車場

    臨時駐車場あり 新庄ふるさと歴史センター脇広場 約200台可能

  • お問い合せ先

    新庄観光協会

  • ルート検索

    現在地からのルートを検索

やまがたへの旅