やまがたへの旅

観光スポット(山形の歴史)

海向寺

かいこうじ

二体の即身仏が祀られているお寺

◎宗派/真言宗智山派
◎開山/慶長年間(1600年代)
◎開祖/空海
◎本尊/大日如来


庄内には6体の即身仏があり、そのうち2体が砂高山海向寺の即仏堂に祀られている。
一寺に2体の即身仏が祀られているのは全国でもここだけである。
海向寺は今から1,200年前に真言宗の開祖弘法大師空海が開いたと伝えられている。末世までの人々の苦しみを救い願い事をかなえるため、忠海上人、円明海上人が1千日修業を積み即身仏となり、現在は即身堂に奉安されている。
縁日(夜会式)は8月1日~3日に開催され、この間は夜間にも即身仏を拝観することができる。

information

やまがたへの旅