やまがたへの旅

観光スポット(山形の自然)

摩耶山

まやさん

磐梯朝日国立公園の大展望台「摩耶山」

≪ 重要なお知らせ(7月4日時点)≫
6月18日に発生した日本海山形県沖地震の影響について、摩耶山登山道(越沢口、関川口)は安全が確認できましたので登山が可能となりました。
登山をされる場合は、十分注意をしていただきますようお願いいたします。




県指定名勝(昭和36年)

摩耶山(標高1,019m)は、「磐梯朝日国立公園の大展望台」として登山愛好者に親しまれています。
登山口は温海エリア側に「越沢口」、「関川口」の2ヶ所と、朝日エリア側に「倉沢口」の1ヶ所あります。
標高の割にきつい登山道と、山頂の卓越した眺望で登山者には人気があります。新緑が美しい5月下旬頃と紅葉が見ごろの10月中旬頃が最高の登山時期です。

温海エリア側(越沢口、関川口)では、5月と10月に登山会を開催しています。
☆春の登山会 5月下旬
☆秋の登山会 10月中旬


◎摩耶山登山を予定している方にお知らせです。

・温海地域側(越沢口、関川口)のルートで、七つ滝に通じる
 道は、安全を確保できないため通行止めとなっています。

・摩耶山は10月下旬に閉山いたします。
 摩耶山川橋や案内看板等を撤去しますので、登山を計画の
 方は閉山日より前に登られることをおすすめします。
 手すり・梯子・案内板等の撤去期間は、天候などにより前後
 する場合がありますのでご注意ください。

information

やまがたへの旅