やまがたへの旅

観光スポット(山形の歴史)

奥の細道内川乗船の地跡

おくのほそみちうちかわじょうせんのちあと

松尾芭蕉の足跡

3日間、長山邸に滞在した松尾芭蕉は、屋敷近くにある内川・大泉橋のたもとにある船着き場から川船に乗り、内川・赤川・最上川と下り酒田に赴いたと言われています。
(大きさ 木製 高さ2.8m、巾0.3m標柱)

information

やまがたへの旅