やまがたへの旅

観光スポット(山形の自然)

葉山

はやま

寒河江市の最高峰「葉山」は奈良時代から修験の山として知られ、かつては「出羽三山」のひとつであり、寒河江市、村山市、大蔵村の境に位置する霊峰です。
現在は市民の山として親しまれ、アプローチも良好で手軽に登ることができ、賑わいを見せています。新緑の季節から紅葉の季節まで様々な魅力がありますが、特に山頂・奥の院からの展望が素晴らしく、山形県内の日本百名山6座(月山、大朝日岳、鳥海山、蔵王山、飯豊山、吾妻山)全てを一望することができます。
東北百名山に名を連ねており、平成28年には新たにやまがた百名山にも選定されました。

information

やまがたへの旅