やまがたへの旅

観光スポット(山形の自然)

長井古種(あやめ)

ながいこしゅ(あやめ)

日本の美を伝える、長井独自の品種

昭和37年に日本花菖蒲協会の方々が長井の「あやめ公園」に来訪した際に、珍種として発見されたものがこの「長井古種」です。江戸系・肥後系・伊勢系いずれにも属さない長井独自の品種として現在約30種ほどが園内で大切に育成されています。長井古種の中でも特に名花として名高い13品種は、長井市指定天然記念物(名称;アヤメ長井古種)に指定されています。
アヤメはノハナショウブを観賞用に改良した園芸種で、花菖蒲(はなしょうぶ)と呼ばれており、江戸時代になると「はなあやめ」と呼ばれ、さらに約され「あやめ」となったようです。

information
  • 名称

    長井古種(あやめ)

  • 所在地

    山形県長井市横町5-1(あやめ公園)

  • 電話番号

    0238-88-1831

  • FAX番号

    0238-88-1812

  • 営業時間

    あやめまつり開催期間中

  • 定休日

    開花時期以外は見ることができません 積雪のため、園内は冬季閉鎖です

  • 料金

    あやめまつり期間中は以下の入園料が必要です。
    大人500円(400円)
    小人200円(100円)
    ※()は20名様以上の団体料金となります。
    そのほか「文教の杜」との共通入園券もございます。詳しくはお問い合わせください。

    ※【2017年1月30日】現在の情報です。
     実際と異なる場合がございますので、
     詳しくは直接お問い合わせ下さい。

  • アクセス

    ・山形蔵王ICから車で約60分 ・福島飯坂ICから車で約90分 ・フラワー長井線あやめ公園駅から徒歩2分

  • 駐車場

    無料・臨時あり、約500台

  • お問い合せ先

    やまがた長井観光局

  • 備考

    長井古種13種
    朝日の峰、郭公鳥(かっこうどり)、小桜姫、日月(じつげつ)、爪紅(つまべに)、出羽娘、長井小町、長井小紫、野川の鷺(のがわのさぎ)、三淵の流(みふちのながれ)、藍島(らんじま)、竜の髭(りゅうのひげ)、麗人(れいじん)

  • ルート検索

    現在地からのルートを検索

  • 最終更新日

    2017年1月30日

やまがたへの旅