やまがたへの旅

観光スポット(山形の歴史)

上日枝神社

かみひえじんじゃ

◎祭神/大己貴神、大山咋神、胸肩仲津姫神


貞観17年(875)近江国坂本鎮座山王宮(日吉大社)を勧請し、酒田港に神幸し袖の浦に御旅所を構え鎮座する。後御城内(亀ケ崎城)に奉遷する。

寛永13年(1636)より現在地に位置する。現社殿の本殿は天保12年(1841)、拝殿は明治18年(1885)に再建された。
通称「上の山王さん」として広く市民に親しまれている。

information

やまがたへの旅